FAQ


ホーム > FAQ

FAQ

[パソコン関連](Super Win-FREE・Win-CONPHAS)

Q

ログインパスワードを設定しているが、パスワードを入力してもログインできない。

A

キーの入力モードがカナ変換等になっていると思われます。Windowsのメモ帳等で入力モードを確認して下さい。


Q

新規で売上伝票を入力しようとすると、連番で伝票番号が出て来ない。

A

伝票の削除を行ったと思われます。前回入力した伝票番号+1の数値が伝票番号に表示される仕様となっていますので、最後の伝票番号を打ち直していただいてから登録して下さい。
また、月間連番・年間連番の設定の場合は、月・年度が変わった時点で伝票番号は「1」番に戻ります。
※ 任意で伝票番号を入力した場合は、その入力した番号以降の連番となります。
(例えば連番が”000567”となっている時に任意で”001000”として伝票登録すると、次回の伝票番号は”001001”となります。)


Q

請求一覧表と明細請求書を比べると、今回請求残や今回請求額の金額が異なっている。

A

締日更新解除を行い、処理年度の先月と今月にあたる期間で再度請求明細集計を行って下さい。
集計を行っても一致しない場合は、売上伝票や入金データを確認する必要があります。


Q

支払一覧表の金額と請求書の金額が異なっている。

A

支払明細集計を行って下さい。(前回支払残・今回支払額・今回繰越額・今回仕入額・今回支払額についても同様です。)
前回支払残が違う場合は「締日更新解除」を行い、前回分についても支払明細集計を行って下さい。
集計を行っても一致しない場合は、仕入伝票や支払データを確認する必要があります。


Q

年次・月次帳票等で、分類別売上月計(年計)表と商品別売上月計(年計)表(分類順)の合計金額に差異が生じる。

A

商品マスタに分類の登録のない商品は分類別売上表には出力されません。
商品マスタ管理にて分類の設定を行って下さい。
入力済みのデータについては入力した時点での分類がセットされています。
過去データについては明細の再入力が必要となります。


Q

各種帳票において、外税販売した分の売上が税込金額に反映されていない。

A

外税販売する場合、通常お得意先の消費税の計算は「伝票単位」または「締日単位」となります。当システムでは商品単位では消費税を求められない為、外税販売した場合、単品ベースでは消費税額計算されません。


Q

システム起動時に“同じ接続番号で接続されています。”中止・再試行・無視”と表示されている。

A

前回のシステムが正常に終了されなかった場合(強制終了・不意の電源断など)にこのメッセージが表示されます。通常は“無視”を選択してシステムを起動して下さい。
万が一起動後に別のエラーが表示される場合は弊社までお問い合わせ下さい。


Q

店舗より本部へのデータ送信時に、“ディレクトリ作成に失敗しました”と表示される。

A

本部側のサーバーが正常に動作していない、もしくは本部と店舗間で何らかの通信障害が発生している可能性があります。
サーバーが正常に動作していることや、LANケーブルおよびネットワーク機器の確認をして下さい。


Q

店舗の売上データを本部システムで合算しようとしたが、「不整合なデータがあります」と表示され合算できない。

A

店舗からの送信データの中に本部システムで登録されていない得意先や商品が入っていると思われます。または、本部で行った得意先・仕入先の締日更新以前の売上伝票や仕入伝票が存在している可能性があります。
“チェックリスト”よりデータの内容を参照してどのような不整合があるか確認し、不整合が出ないよう内容を修正して下さい。
※合算処理画面の“不整合なデータ合算を行わない”のチェックを外すことで合算は可能です。


Q

処理日付が1日に戻っている。

A

月次更新や処理日付変更を行うと、該当月の1日にシステム処理日付が自動的に変更されます。
実際の日付とずれている場合は、“処理日付”部分をクリックしカレンダーを表示して処理日付を手動で変更するか、またはシステムを一旦終了してから再度立ち上げるとPC内のカレンダーより日付を自動的に取得します。


Q

誤って月次更新を行なってしまった。元に戻したい。

A

「ユーティリティ」→「処理年月変更」にて処理年月を戻す事はできます。
但し、棚卸データが入力されていた場合にはその棚卸データは更新されてしまっており元に戻すことはできません。
必要があれば再度棚卸データを入力して下さい。


Q

誤って得意先締日更新を行なってしまった。元に戻したい。

A

締日更新解除を行う事で更新前の状態に戻す事ができます。
締日更新を行った履歴は、「得意先締日処理」→「請求一覧表」で得意先を表示させ得意先を選択した状態にし、キーボードで「Shift + Enter」と入力することにより確認できます。
※得意先マスタにおいても、「前回残高」のカーソル位置でキーボードの方向キー「↓」を押すことにより確認できます。「得意先締日処理」→「締日更新解除」で締日を選択して解除を行なって下さい。
注意)システムでは最大10回分までの締日情報を持つことができます。前月の締日更新情報が全くない状態まで締日更新解除を行ってしまうと、消費税が正しく計算されなくなってしまいます。必ず1回分は締日情報を残して締日更新解除を行って下さい。


Q

得意先締日更新した後に、入力し忘れていた売上伝票を入力したい。

A

締日更新解除後、該当の日付で追加の売上伝票を入力し再度締日更新をして下さい。(前回締分のみ行って下さい。複数回分遡っての更新解除や伝票の追加する場合は弊社までご相談下さい。)
※修正後は必ず納品書・請求書を発行し直して下さい。


Q

棚卸数量が反映されていない。

A

棚卸入力処理にて入力を行っただけでは実在庫に反映されません。
棚卸数量・金額の確定後更新処理を実行するか、月次更新を行って棚卸数量・金額を確定させて下さい。
※棚卸入力をする前に処理年月が棚卸する年月になっているか確認して下さい。
棚卸更新をする前にバックアップを取っておいて下さい。一度更新してしまうと戻せなくなるので注意が必要です。


Q

売上や仕入も発生していない商品をマスタから削除したい。

A

今まで一度も売上・仕入・入庫・出庫が発生していないのであれば問題ありませんが、売上・仕入・入庫・出庫の明細がある場合は商品別の帳票に不整合が生じてきますので削除はしないで下さい。
同様に得意先・分類・担当者・仕入・メーカー等のマスタも削除しないで下さい。



[POS関連](Win-CONPHAS-POS・酒屋バージョン)

Q

POSシステムを練習したい。

A

“練習”モードがございます。
「処理切替」→「システム初期設定」→「処理方法」を“練習”に切り替えると、レジ画面の左上に“練習”と赤く表示されます。
※本稼動の際には、“通常”モードに戻すのを忘れないようにご注意下さい。


Q

電源を入れてもPOSが起動しない。

A

電源ケーブルが正常に接続されているかを確認して下さい。
電源ケーブルが正常に接続されていても起動しない場合は販売店へ御連絡下さい。


Q

POSのスキャナが光らなくなった。

A

ケーブルの接続を確認して下さい。接続が正常でも反応がなければ、POSを再起動して下さい。
POSを再起動しても状況が改善されない場合は、スキャナが故障している可能性があります。販売店へ御連絡下さい。


Q

レシート用紙を交換したらレシートが出て来なくなった。

A

レシート用紙が正しくセットされているか確認して下さい。状況が改善されない場合は、再度レシートをセットした上でPOSを再起動して下さい。


Q

POSの処理切替が動作しない。

A

売上処理が途中だと思われます。売上中止キーを押して終了させて下さい。
保留・呼出についても未処理の売上が残っていないか確認して下さい。


Q

商品の売価を変更したがPOSで反映されていない。

A

以下をご確認下さい。
・売価変更後にPOSでマスタ受信を完了しているか。
・”得意先単価マスタ”や”特売”が有効になっていないか。


Q

POSテロップメッセージを登録したがディスプレイに表示が反映されない。

A

POSでマスタ受信が完了していない可能性があります。
マスタ受信を行っても表示が反映されない場合は、POSを再起動して下さい。


Q

レシートや領収書の内容を変更したい。

A

Win-CONPHAS側で「POS関連処理」→「POSメッセージ登録」で変更して下さい。POS側でマスタ受信をすると変更になります。
なお、レシートロゴ部分につきましては弊社までご相談下さい。


Q

POSで商品マスタ受信時、「コピー元のファイルが見つかりません」とメッセージが出ている。

Q

精算処理時、POSの精算データが送信できない。

A

PCが正常に起動していないか、もしくはPC-POS間のネットワークが繋がっていない可能性があります。PCの電源を確認してLANケーブルが断線していないか、ネットワークHUBのランプは点いているのかをもう一度確認して下さい。
ADSLや光回線工事等ネットワーク環境に変更があると、それに伴いシステムで使われていたネットワーク機器の設定が変更されている可能性があります。
また、アンチウイルスソフトを導入した場合、ファイヤーウォールの設定が変更されてしまった可能性があります。お使いの環境とアンチウイルスソフトによって適切な設定が必要となります。


Q

精算時、”売上入力中の画面があります”と表示され精算できない。

A

保留/呼出画面に未処理の売上が残っています。売上を取消して下さい。


Q

精算レシートを再発行したい。

A

精算終了後(データ送信後)の再発行はできません。
電子ジャーナルにて参照するか印刷して下さい。


Q

精算しPOSデータ合算を行った分の売上を修正したい。

A

一回精算してしまうと電子ジャーナルは修正できません。
PC側では修正可能です。間違えた売上伝票を開き修正し、POS日計表を開き、POS集計をしていただければ日計表は再発行可能です。


Q

POSの売上が2日間に渡ってくっついてしまった。

A

前日の処理日付のまま売上を行っている可能性があります。POSが起動したまま午前0時を過ぎた場合、システム上の処理日付は自動的に変更されません。また、POSレジ自体の時間が正しくない可能性があります。
売上を日付毎に分けるには、日付が変わった時点で「処理切替」→「処理日付変更」を選択して変更を押して下さい。カレンダーが表示されますので日付を選択して下さい。


Q

POSで表示されている日付や時刻を修正したい。

A

Windowsの日付・時刻のプロパティにて変更を行います。
POS終了時に“電源を切れる状態にしますか?”で 「いいえ」を選択し、Windowsの操作画面に戻ります。デスクトップ画面のタスクバー右に時刻と日付が表示されています。そこをダブルクリックすると日付と時刻のプロパティが出てきますので修正して下さい。
タッチパネルでのダブルクリックが難しい場合、「スタート」→ 「設定」 or 「コントロールパネル」でも日付と時刻の設定画面が開けます。


Q

リライトカードが挿入できない。

A

POSを再起動して下さい。また、ケーブルの接続が正しいか確認して下さい。



[ハンディ関連]

Q

ハンディのデータ受信に失敗し取り込むことができない。

A

以下をご確認下さい。
・ハンディ置き台のケーブルが正常に接続されているか確認して下さい。
・接続COMポートがシステム上の設定と一致しているか確認して下さい。
※ハンディデータを受信するには、“デバイスマネージャー”のCOMポート番号と、Win-CONPHASの「ハンディ初期設定」→「通信」→「接続COMポート」の現在接続しているCOMポート番号が一致している必要があります。
※“デバイスマネージャー”の場所は、「マイコンピュータ」のアイコンを右クリックしてプロパティを開きます。「ハードウェア」のタブをクリックし、“デバイスマネージャー”をクリックして「ポート」を確認して下さい。


Q

ハンディ発注でのハンディの表示件数と実際の発注件数が合わない。

A

前日までの発注データが残っていないか確認して下さい。


Q

仕入検品を行なってハンディ取り込みをしたが、日計表に表示されない。

A

ハンディで入力した日付が間違っていると思われます。
ハンディのデータをすべてクリアにして、日付を直しもう一度仕入検品を行って下さい。
PC側で取り込んでしまったデータも削除する必要があります。「仕入伝票」「仕入日計表」等からすべて削除して下さい。



[伝票印刷・プリンタ関連]

Q

売上伝票・請求書などがプリンタから印刷されない。

A

ご使用のプリンタの取扱説明書をご覧いただき、プリンタとPCの接続や設定が正しく行われているか、紙詰まりやインク・トナー切れが発生していないか確認して下さい。
また、印刷ジョブが残っている可能性があります。プリンタのプロパティを確認し、残っている印刷ジョブがあれば完全に削除して下さい。


Q

請求明細表を印刷したところ右側の印字が切れている。

A

プリンタ設定の用紙サイズが変わってしまった可能性があります。
印刷メニューの「F10プリンタ」からプリンタの設定画面を開き用紙サイズを確認して下さい。


Q

得意先の合計請求書を印刷したところ、一部の得意先が印刷されない。
(売上伝票・見積書・送り状・請求明細も同様です)

A

フォームの設定が異なっていると思われます。「マスタ管理」→「得意先マスタ」にて発行したいフォームが設定されているか確認して下さい。
※“標準”とは、「システム初期設定」→「フォーム関連」に設定されているものが“標準”のフォームとなります。



[バックアップ関連]

Q

“データユーティリティ”でバックアップを行うと、通常見られないエラーが発生した。

A

バックアップ先が正常に参照でき、さらに十分な空き容量があるか確認して下さい。



  • お問い合わせ エィブルソフトへのお問い合せ
  • カタログ・資料請求 エィブルソフト製品のカタログ・資料のお申し込み